バックナンバーメニュー

メールマガジンの配信をご希望の方は、お問い合わせフォームよりお申し込みください。⇒問合せフォーム

読み物 | Webマンガ

No.16 講演情報!

【1.講演情報 その1】

6月21日、22日に福岡で開催されます「ビジネスシヨウ&エコフェア2017 Next Stage in KYUSHU」にて弊社代表の山野が講演をさせて頂きます。

講演日時:2017年6月22日(木)14:45~15:30
会場:福岡国際センター
タイトル:分散型エネルギー社会を目指す地域新電力の取り組み
セミナーURL:http://www.noma.or.jp/Portals/0/show/bs-eco/seminar/index.html#day-0622
聴講無料ですが、事前に登録が必要です。

※お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

【2.講演情報 その2】

6月28日(水)に東京で開催されます「一般社団法人エコーネットコンソーシアム 第7回ファーラム」にて慶応義塾大学SFC研究所 Auto-IDラボ副所長 梅嶋真樹様と弊社の山野が共同で講演をさせて頂くことになりました。

講演日時:2017年6月28日(水)13:00~14:00
会場:東京都港区芝浦1-2-3 シーバンスS館1階大ホール
タイトル:HEMS、スマートメーター、VPP、PV、そして新規電力PPS。理想ではなく、実現可能な責任ある電力インフラへ

※地域新電力会社「新電力おおいた」の取り組みを全国へ発信できればと思います。

【3.電源構成】

「新電力おおいた」の電源構成(2016年度)を公開いたしました。

【電源構成 2016年度】
FIT電気(太陽光):33%
九州電力常時バックアップ:27%
卸電力取引所/その他:40%

主電源としているFIT電気(太陽光)の比率は、全体の33%でした。太陽光だけでなく、地熱、水力など地元の自然エネルギーを調達し、「地元調達率」、「自然エネルギー比率」を高めて参ります。

※契約発電所など詳細情報は下記URLをご覧ください。
http://www.pps-oita.com/service04_1.html

【4.地産地消キャンペーン!】

新規ご契約者向けに「地産地消キャンペーン」を行います。

【A賞】姫島の車海老 :1組
【B賞】トリニータホーム観戦チケット(2枚1組) :2組
【C賞】(有)古山乳業 乳製品詰め合わせ :5組

対象期間:2017年6月1日~6月30日
対象:期間中にご契約頂いた方
応募方法:契約書類に同封した応募用紙にてお申込みください。
詳細はこちらをご覧ください。
http://www.pps-oita.com/campaign.html

※「新電力おおいた」は『でんき』と『大分のピカイチ』を地産地消していきます。

No.15 オール電化メニュー サービス開始!

【1.オール電化メニュー サービス開始!】

「新電力おおいた」は、このたび一般家庭向けオール電化メニューの契約受付を2017年4月10日(月)より開始いたします。

原子力や大型火力などの大規模発電所を所有していない新電力会社は、安価な深夜電力が調達できず、オール電化メニューへの対応が進んでおりません。

「新電力おおいた」は太陽光を主電源にし、不足分を電力卸市場などからの調達で補っておりますが、需給管理のノウハウ醸成により、オール電化メニュー「おおいたのでんきD」(九州電力の季時別電灯相当)のサービス提供が可能となりました。

料金単価表
http://www.pps-oita.com/service02_1.html#menuD
料金シミュレーション
https://pps-oita.com/PPSCHARGE/Estimate/showEstimate

また、「おおいたのでんきB」(九州電力の従量料金B相当)の20A契約、「低圧電力」のサービスも合わせてスタートいたします。 こちらもご確認ください。

※「新電力おおいた」は、『エネルギーの地産地消』、『自然エネルギーの普及』、『地域活性化』の 3つの設立理念を実現すべく、挑戦を続けてまいります!

No.14 講演情報!

【1.講演情報 その1】

ふくしま新電力株式会社 オープニングレセプションにて弊社代表・山野がゲスト講演をさせていただきます。

講演日時:2017年2月1日(水) 15:30-16:30
会場:福島県福島市栄町5-1 ホテル辰巳屋 8F
タイトル:地域新電力とスマートコミュニティ社会実験による地域活性化への取組み
その他:上記日時は山野の講演時間です。オープニングレセプション詳細は添付資料(pdf)を参照ください。(※Webサイト上では用意しておりません)

※「ふくしま新電力」と「新電力おおいた」は約1年前より地域新電力会社として連携、情報交換をさせて頂いております。

【2.講演情報 その2】

先日、ご案内させて頂きました「ENEX2017」にて弊社代表の山野が講演をさせて頂くことになりました。

講演日時:2017年2月17日(金)15:00~15:30
会場:東京ビッグサイト 東2ホール マテリアル&エネルギーオープンステージ
タイトル:分散型エネルギー社会を目指す地域新電力の取り組み
URL:http://nanotech2017.icsbizmatch.jp/Presentation/jp/Info/List2#TEnergyLocalityProduction

他講演と一括登録となっている関係で、既に満席となっておりますが、お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

尚、展示会招待状をご希望の方は弊社問い合わせフォームよりご連絡ください。
http://pps-oita.com/PPSMAIL/contact

No.13 新春のご挨拶、展示会情報

【1.新春ごあいさつ】 ※弊社代表 山野より新春のご挨拶をさせて頂きます。

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は、本当に多くの皆様方にご支援頂き、1月より高圧供給開始、10月より低圧供給開始と一歩一歩、ビジネスをスタートすることが出来ました。
改めて、厚くお礼申し上げます。

高圧供給では、順調に契約を増やす事ができ、12月末段階で53施設、契約電力6600kWとなっております。
電源調達・需給管理能力も向上し、親会社(株式会社デンケン)の太陽光を最大で50%程度組み入れ、高い再エネ比率(FIT電源含む)で安定供給できております。

一方、低圧(家庭向け)供給では、予想以上にオール電化の家庭が多く、引き合いを頂いても契約できないケースがあり、課題となっております。
現在のビジネススキームでは、原子力や石炭火力など安価な電源を持たない新電力は深夜電力を安く出来ないのですが、電源調達管理の工夫により4月からの供給開始を目指し準備中です、今しばらくお待ちください。

経営理念の一つであります「分散型エネルギー社会」への取り組みですが、佐伯市での社会実験でHEMS設置家庭へ面的な蓄電池の設置工事を行っております。
1月中旬には設置を終え実証実験~データ取りへと進めて参ります。

また、沖縄県伊平屋島という離島で地産地消型エネルギーマネージメントマスタープラン策定事業に参画させていただいております。
http://www.nepc.or.jp/topics/2016/0915.html
佐伯市での取り組みにEV/PHVを加え、分散型エネルギー社会に必要なノウハウ、システム開発を進めております。

「新電力おおいた」は、再生可能エネルギーを中心とした地産地消型の分散型エネルギー社会実現のため、邁進してまいります。
本年も、どうぞよろしくお願いします。

代表取締役 山野健治

【2.展示会情報】

東京ビッグサイトで開催されます「ENEX2017」に出展いたします。
昨年同様、大分県エネルギー産業企業会ブースと神奈川工科大学ブースに共同出展致します。

日時:2017年2月15日(水)~17日(金)
会場:東京ビッグサイト
URL:http://www.low-cf.jp/

出展ブース①:大分県エネルギー産業企業会(小間番号:2F-25)
出展ブース②:神奈川工科大学スマートハウス研究センター(小間番号:1J-12)

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

No.12 はさまきちょくれ祭り2016 出店

【1.はさまきちょくれ祭り2016 出店】

『新電力おおいた』は地元、由布市挾間町のきちょくれ祭りに出店いたします。

日時:2016年11月12(土)、13日(日)
会場:挾間町 中州賀グラウンド

焼き芋、フランクフルト、ジュースの販売とあわせ新電力おおいたの低圧料金シミュレーションとアンケートの募集を行います。

まずは地元由布市のみなさんに『新電力おおいた』を知って頂けるよう頑張りたいと思います。お気軽にお越しください。

【2.がんばれトリニータ!応援キャンペーン】

J2昇格に向け奮闘中の大分トリニータを応援すべく、ただいま、新電力おおいたでは「がんばれトリニータ!応援キャンペーン」を実施中です。
応募頂けますと応援グッズや豊後牛など抽選でプレゼントさせていただいております。ふるってご応募ください。
http://www.pps-oita.com/campaign.html

『新電力おおいた』は2016年10月より一般家庭向けの電力供給を開始いたしました。
新電力おおいたの電力料金メニューとサービス内容は下記ページにてご確認ください。
http://www.pps-oita.com/service02_1.html

No.11 一般家庭向け電力供給 サービス内容発表!

【1.一般家庭向け電力供給 サービス内容発表!】

『新電力おおいた』は2016年10月より一般家庭向けの電力供給を開始いたします。

電力料金メニューとサービス内容を弊社ホームページに公開しましたのでご覧ください。
http://www.pps-oita.com/service02_1.html

九州電力の請求書(過去3ヶ月)があれば、簡単に料金シミュレーションができます。ぜひ、お試しください。
http://pps-oita.com/PPSCHARGE/Estimate/showEstimate

【2.講演情報】

幕張メッセで開催するCEATEC JAPAN 2016にて、弊社代表 山野がパネルディスカッションに登壇致します。

[JE-5]『スマートハウス2016~世界動向と国内動向』
日時:2016年10月6日(木)15:30~17:30
会場:幕張メッセ 国際会議場2階コンベンションホールB
URL:http://www.ceatec.com/ja/conference/confDateList.html?date=2016-10-06

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。(事前登録が必要です)

No.10 一般家庭向け電力供給10月スタート

【1.一般家庭向け電力供給10月スタート】

『新電力おおいた』は2016年10月から一般家庭を含めた低圧の電力供給を開始すべく準備を行っております。9月下旬には電力料金メニューとご家庭向けサービスを発表させていただく予定です。

一部のお客様には長期間お待ち頂いており恐縮ですが、今しばらくお待ちください!

【2.電源構成、CO2排出係数】

新電力おおいた』のHPに2016年1~3月の電源構成、CO2排出係数を公表しております。下記ページをご覧ください。
http://www.pps-oita.com/service04_1.html

FIT電気(太陽光)の比率は、全体の26%でした。今後はFIT電源(太陽光)だけでなく地熱、水力など地元の自然エネルギーを調達し、地元調達率、自然エネルギー比率を上げていきたいと考えております。

※FIT電気について
当社がFIT電気を調達する費用の一部は、当社のお客様以外の方も含め、電気をご利用のすべての皆さまから集めた賦課金により賄われており、この電気のCO2排出量については、火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。

【3.講演情報】

神奈川工科大学アクティブ・ラーニング横浜にて開催される下記セミナーで、弊社代表 山野が講演を行います。

『HEMS関連製品等開発促進スマートハウス普及セミナー』
日時  :2016年8月25日(木)15:00-17:00
会場  :神奈川工科大学 アクティブ・ラーニング横浜
タイトル:「地域新電力とスマートコミュニティ社会実験による地域活性化への取組み」
セミナーURL:http://sh-center.org/120620/wp-content/uploads/downloads/2016/07/7ffe199b91638380e35865bd3b4e5e84.pdf

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。(事前登録が必要です)

【4.テレビCM開始】

8月10日より地元放送局(OBS)にてテレビCMを開始しました。まだまだ知名度の低い『新電力おおいた』を大分の皆様に覚えていただきたく、関係者でCMのアイデアを考えました。

まずは地元大分にも新電力会社があることを認知してもらえればと思います。

No.9 OBS赤ちゃんピック出展報告

【1.OBS赤ちゃんピック2016 出展報告】

「『新電力おおいた』は2016年5月14日、大分銀行ドームで開催された「第23回 OBS赤ちゃんピック2016」に協賛企業として出展いたしました。

当日は天候に恵まれ、沢山の方にお立ち寄り頂きました。 弊社ブースでは電力自由化についてのアンケートを行い、計188件の貴重なご意見を頂戴しました。

夏を思わせる強い日差しの中、アンケートにご協力頂いた皆さま、本当にありがとうございました。皆さまとの触れ合いは弊社にとって、とても貴重な経験となりました。

※赤ちゃんピックの様子は弊社HPに掲載しております。詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.pps-oita.com/news.html

【2.展示会出展】

7月7日、8日にグランフロント大阪で開催される『Smart Energy Japan 2016 in Osaka』に出展致します。

神奈川工科大学ブースに共同出展させていただき、『新電力おおいた』の取り組みをPRしてまいります。お近くに来られる際はぜひお立ち寄りください。

展示会詳細は下記HPをご覧ください
http://www.low-cf.jp/SEJ_Osaka/

【3.講演情報】

上記展示会セミナーにて新電力おおいた代表の山野が講演を行います。

上記時間は山野の登壇時間となります。参加費は無料です、ぜひご参加ください。

プログラム一覧
http://www.jasa.or.jp/etwest/conf/confpage-sej.html

【4.メディア情報】

●毎日新聞『各社の電源構成は あなたならどこ選ぶ 西日本の20社が回答』に、新電力おおいたも取り上げて頂きました。
弊社の設立理念「自然エネルギーの普及」に貢献できるよう頑張ってまいります。

記事は毎日新聞HPでご覧になれます。
http://mainichi.jp/articles/20160531/ddn/010/020/043000c

No.8 地元銀行、企業が出資!

【1.地元銀行、企業が出資!】

「新電力おおいた」では、高圧需要家向けの電力供給開始を機に資本増強を行います。
この度は当社の設立理念に賛同いただいた下記地元銀行、企業からも出資して頂きます。

資本金
  500万円⇒2,000万円になります

「新電力おおいた」は地元大分のみなさんから信頼される、また、応援して頂ける”オール大分”の企業となるよう頑張ってまいります。

【2.OBS赤ちゃんピック2016】

「新電力おおいた」は『第23回 OBS赤ちゃんピック2016』に協賛しております。
開催日当日は「新電力おおいた」も知名度UPとマーケティングを兼ねて出展する予定です。会場にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

『第23回 OBS赤ちゃんピック2016』
日時:2016年5月14日(土)
9:00受付開始 9:40開会式
10:00競技開始~14:30頃終了予定
場所:大分銀行ドーム
参加料金:500円(お子さま1人につき)

詳しくはOBSイベントインフォメーションのHPをご覧ください
http://www.e-obs.com/event/event/15854.html

【3.メディア情報】

九州「おおいた」の大人向け月刊情報誌「月刊セーノ」の5月号で「新電力おおいた」とグループ会社の株式会社デンケンが紹介されました。

●月刊セーノ 5月号 89ページ~
「気分はいつも旅の途上」~大分県の底知れぬパワー探訪記~

ちょっと恥ずかしいですが、メンバーの写真も載っています。機会がありましたらぜひご覧ください。

※新電力おおいたHPには最新のメディア情報をUPしております。
こちらもご覧ください。http://www.pps-oita.com/news.html

No.7 熊本・大分地震について

【1.熊本・大分地震について】

4月14日より熊本・大分を中心に発生しております一連の地震により被災された皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。
また、1日も早い、復旧・復興をお祈りいたします。

大分県由布市に位置する「新電力おおいた」ですが、熊本にある契約発電所が一時停止した他は、社員や社屋に大きな被害はなく、平常どおりの業務を行っております。

まだまだ余震が続き、予断を許さない状況ではありますが、前を向いて頑張って参ります。

【2.大分トリニータとスポンサー契約】

「新電力おおいた」はこのたび、「大分トリニータ」とスポンサー契約を結びました。
共に地元大分に根ざし、共に成長を目指し、お互いを応援しあえる関係を築いて参ります。

「新電力おおいた」はクラブ設立当初からのサポーターでもある弊社代表 山野を筆頭に、「大分トリニータ」を熱く応援して参ります!

【3.Facebookページ更新】

先月開設しましたFacebook(フェイスブック)ページを更新しました。
好評を頂いております「マンガ 電力自由化 入門編」の続編として「マンガ 電力自由化 スマートメーター編」を掲載しております。

フェイスブックユーザーでなくても閲覧可能です、ぜひ一度ご覧ください。
https://www.facebook.com/ppsoita/

No.6 小売電気事業者に登録されました

【1.小売電気事業者として登録されました】

「新電力おおいた」が小売電気事業者として登録されました。
3月18日付け、245番目の事業者になりました!

●経済産業省 資源エネルギー庁HPを参照ください。
http://www.meti.go.jp/press/2015/03/20160318006/20160318006.html

関係者のみなさんには大変ご心配をお掛けしましたが、なんとか無事に来年度の事業資格を得ることができました。

ご指導、ご支援頂きました皆様、本当にありがとうございました。
また、今後ともよろしくお願いいたします。

※新電力おおいたは既にグループ会社の株式会社デンケンに電力の供給を行っておりますが、4月からの電力供給には小売電気事業者の登録が必要になり、登録申請をしておりました。

No.5 Facebookページ開設

【1.Facebookページ開設】

このたび「新電力おおいた」では双方向のコミュニケーション窓口としてFacebook(フェイスブック)ページを開設いたしました。 https://www.facebook.com/ppsoita/

電力自由化の仕組みを楽しく理解していただくため「マンガ(電力自由化 入門編)」を掲載しております。ぜひ、みなさんでご覧になってください。

※Facebookユーザーのみなさん、気に入ったら「いいね!」をお願いします。また、「新電力おおいた」に対するご意見、ご質問がございましたら、どしどし、Facebookページに投稿ください。

No.4 電力需給調整&地元の電源募集

【1.電力の需給調整】

メールマガジンの第1号でお知らせしましたとおり、新電力おおいた株式会社は本年1月1日よりグループ会社:株式会社デンケンの4工場へ電力供給を開始しました。
電源は、太陽光発電所(1MW)+九州電力常時バックアップ電源 の2つです。

業界の方からは『チャレンジング』とのお声を多く頂きましたが、1月単月で、各工場の電気代を2~5%削減しつつ、新電力おおいたの収支もわずかながら黒字で終えることが出来ました。(何よりも需給調整の経験そのものが大きな財産となりました)

当初は、天候や経験不足からインバランス(需要と供給の差)が多く、非常に高い電源調達となってしまいましたが、月の後半から需要予測の精度が上がり、電源調達単価も抑えられてきました。

2月からは、太陽光発電を5施設(計6.5MW)に増加、3月からは、バランシンググループへの加入と電力卸市場の活用も開始し事業採算性の改善とその検証を進めております。「新電力おおいた」はお客様に長く安心してご契約して頂ける地域新電力会社になるべく、日々精進して参ります。

【2.地元おおいたの電源を募集】

新電力おおいたでは、ご予約を頂いた高圧需要家への電力供給の準備を進めております。
九州電力へ切替を申し込んだ施設は10施設を越え、切替を検討頂いているお客様も随分と増えてきました。

供給先に一定の目処が立って来ましたので、電源の募集を開始いたします。
下記条件に合致し、理念にご賛同頂ける事業者様、是非ご連絡ください。

(契約の可否と購入単価は電源出力の安定性などを考慮し個別に協議させて頂きます)

※地元の自然エネルギーをベース電源とする事で、「地元調達率」と「再エネ比率(FIT電源含む)」を高めて参ります。

【3.メディア情報】

ご家庭の電力自由化が間近にせまり、多様なメディアに取り上げて頂いております。

●OBSラジオ
『BINGO』「チャレンジ・トゥー・ザ・フューチャー」2月15日出演
http://www.e-obs.com/blog/bingo/challenge_to_the_future/10540.html

●大分合同新聞
2月20日朝刊掲載『選べる電気へ 大分の自由化”前夜”≪下≫』
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2016/02/20/003915056

※新電力おおいたHPには最新のメディア情報をUPしております。 こちらもご覧ください。
http://www.pps-oita.com/news.html

No.3 ENEX2016/新電力EXPO2016 出展報告

【1.ENEX2016/新電力EXPO2016 出展】

1月27日~29日の3日間、東京ビッグサイトで開催された「ENEX2016/新電力EXPO2016」に出展をいたしました。

「大分県エネルギー産業企業会」と「神奈川工科大学」の2ブースに共同出展し、多くの方にご来場頂きました。ありがとうございました。

期間中、多くのメディアから取材を受け、下記報道をしていただきました。

●情報サイト「HANJO HANJO」
【新電力EXPO】おんせん県大分の地熱発電促進へ、地元密着で地産地消を掲げる新電力
http://hanjohanjo.jp/article/2016/01/27/4672.html
●日経産業新聞 2月2日 記事掲載
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO9677655001022016000000/
●読売テレビ 1月31日放送ウェークアップ!ぷらす 電力自由化特集にてインタビュー
残念ながら、地元大分での放送はありませんでしたが、1月31日の「ウェークアップ!ぷらす」にて『社会実験の見守りサービス』が放映されました。

※新電力おおいたホームページに展示会、講演の写真を掲載しております。ご覧ください。
http://www.pps-oita.com/news.html

【2.ENEX2016/新電力EXPO2016 電力自由化セミナー講演】

1月28日の電力自由化セミナー「ユーザーがサービスを創る&選ぶ!~電力自由化でここが変わる~」の中で、当社代表の山野が講演を行い、「新電力おおいた」と「佐伯市スマートコミュニティ社会実験」の紹介をいたしました。

会場は立ち見が出るほどの盛況で200人以上の方に熱心に聞いて頂きました。地方の中小企業が、地元の自治体、企業、金融機関に協力頂きながら、 地域新電力を発足させる他に類を見ないビジネスモデルに興味を持っていただいたようです。

ブースへの出展とあわせ、全国に地域新電力「新電力おおいた」を広くアピールすることができました。

ご支援、ご協力頂きました大分県庁、神奈川工科大学ならびに関係企業のみなさま、本当にありがとうございました。

【3.船井総合研究所 新電力ビジネスマッチングフェア 出展】

新電力ビジネスに力を入れている船井総合研究所主催のビジネスマッチングフェアにグループ会社の株式会社デンケンが出展いたしました。

・東京(五反田):2月2日
・大阪(淀屋橋):2月8日

新電力ビジネス参入を検討している多くの参加者(東京会場:約160名、大阪会場:約70名)が約30社の出展社(新電力会社、需給管理会社、HEMS等システム会社、他)と商談を行い、株式会社デンケンのブースにも沢山の方に来場いただきました。

新電力おおいたの取り組みを参考にして頂き、近い将来、行政課題である「見守り」や「防災アナウンス」などに株式会社デンケンが開発しているHEMSサービスソフトウェアを活用して頂ければと思います。

No.2 ENEX2016/新電力EXPO2016出展

【1.展示会出展】

1月末に東京ビックサイトで開催される『ENEX2016/新電力EXPO2016/Smart Energy Japan 2016』に出展いたします。

日時:2016年1月27日(水)~ 1月29日(金)10:00-17:00
会場:東京ビッグサイト東1・2ホールおよび会議棟
出展ブース① : 大分県エネルギー産業企業会
小間番号   : 1R-22
出展ブース②:神奈川工科大学スマートハウス研究センター
小間番号   : 2J-12

上記2箇所に共同出展させていただき、『新電力おおいた』の取り組みを全国にPRさせていただきます。 お近くに来られる際はぜひブースにお立ち寄りください。

【2.講演情報】

上記展示会セミナーにて新電力おおいた代表の山野が講演を行います。

『ユーザーがサービスを創る&選ぶ!~電力自由化でここが変わる~』
日時:2016年1月28日(木)11:25-11:50
会場:東京ビッグサイト東1ホール セミナールームA
タイトル:「新電力おおいた」の取組みのご紹介

上記時間は山野の登壇時間となります。参加費は無料(事前登録が必要)です、ぜひご参加ください。
事前登録フォーム:http://www.low-cf.jp/visitor/index.html

No.1 電力供給開始!

【1.ご挨拶】

新年明けましておめでとうございます。
多くの方にご支援頂き、新電力おおいた株式会社は、3つの理念実現のため発足いたしました。

≪エネルギーの地産地消≫
地域単位で電力の需給契約をし、地域に経済効果を
≪自然エネルギーの普及≫
集中型電源から分散型エネルギー社会への転換
≪地域活性化≫
HEMSを活用したスマートコミュニティの形成

この3つの理念のもと地域社会へ貢献するため事業推進してまいります。
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

【2.電力供給開始】

本年4月から高圧需要家への電力供給開始に先駆け、グループ会社 株式会社デンケンの4工場へ1月1日より電力供給を開始いたしました。

供給開始したデンケン工場

電源は、デンケン所有の太陽光発電所ソーラーファーム丹川(1MW)と九州電力の常時バックアップ電源です。新電力おおいたは、4月からの本格的な電力供給開始に備え、需給調整ノウハウの蓄積に努めてまいります。

【3.ホームページ開設】

昨年末に新電力おおいたのホームページを開設いたしました。
URL:http://www.pps-oita.com/

今後ホームページを通じて、佐伯市スマートコミュニティ社会実験など情報発信をして参ります。

ページTOPへ